Guitarist Kominami Kazumaro Official Website

麿的徒然日記〜マログ〜
麿的徒然日記〜マログ〜

I Can Read!

2009.11.06

みなさんの期待を裏切るマログです\(^O^)/
今日は一日遅れの予告したネタ、英語です。
一昨日、オズの魔法使いを紹介しましたが、
今日はさらに簡単なこちら、

画像

I Can Read! シリーズです。
これはレベル1です。これの下のレベルはMy Firstといって
ほぼ絵とちょっとした文のみです。
Ideal for sharing with emergent readers.
と書いてあります。英語を勉強し始めた読者には最適な
ものである、という意味ですかね? 間違えてたら教えてください。
僕も読んいるレベル1は、
Simple sentences for eager new readers.
とあります。熱心な初心者にシンプルな文を、てな感じですかね。
この位のレベルは楽しいですよ。だいたい想像がつきます。
中身はこんな感じですよ。

画像

ね、楽しそうでしょ\(^O^)/
語学って音楽を学ぶのと相当近い感じがします。
楽しく簡単なことを何度も繰り返してやるのが良いと思います。
ぺらぺらしゃべれませんが、ちょっとした会話なら
少しは楽しめるし、一番英語をやっていて得するのが、
音楽の面白いネタはほとんどが英語で書かれています。
それを読むのが少し楽になった気がします。
これからも気楽な趣味として英語に親しんでいきたいです。
それと、スペイン語も解るようになりたいですね。
僕の大好きなフラメンコはスペイン語ですからね。
ではでは\(^O^)/
明日のマログは・・・内緒です(*^^)v
みなさん、寒くなるので体に気をつけて、
皆さんにとって楽しい週末になりますように(∩.∩)
まろ

今日もリハでした。
リハの写真でも撮ってくればマログのネタに
なるのですが、いつも忘れてしまいます。
なので今日は英語ネタ。
日本語では読まないくせに英語に慣れるために
よく物語を読みます。
読むと言っても簡単な英語で書かれたものですよ(^^)
これです。オズの魔法使い。

画像

オックスフォードブックワームというシリーズで
オックスフォード大学が英語学習者、または英語圏の
子供に向けて書かれたものです。
レベル別に使われる語彙の数が変わってきます。
僕が読んでいるのはレベル1です。
このレベルでは、「ポカホンタス」、「アラジンと魔法のランプ」を
読みました。
中はこんな感じです。

画像

見た目は難しそうですが、思ったよりも簡単で楽しいですよ。
学校では難しい単語や文法をいっぱい習いますが、
日本語と一緒で普段はほとんど難しい言葉は使わないですよね。
やさしい英語で書かれたものをたくさん読むというのを
やっています。多読ってやつです。
まぁ、そんなにたくさん読んでないですけど^_^;
多読と言うよりは中毒、いや中読、それよしも消毒、いや、
小読かな\(^O^)/
勉強と言うよりも楽しんでやっていますよ。
英語ではオズの魔法使いからの慣用句も
多いようです。
これより下のレベルのスターターズもよく読みました。
字が大きくて絵もきれいでこれまた楽しいです(*^^)v
以前、芥川龍之介の「鼻」も簡単な英語で読んだのですが、
一度日本語で読んでまた読もうと思います。
移動中の息抜きには最高です。
明日はもう一つ、英語ネタやりますね。
ではでは。
まろ

読書の秋

2008.09.24

画像

みなさま、秋の夜長に読書なんて
いかがでしょうか?
私は拙い英語を少しでも伸ばしたいと
思っております。
もちのろん、私の拙い日本語も伸ばして
いきたいものです。
多読、というのが言われて久しいですが、
確かに、成せば成る、というか、少ぉしずつですが、
理解力は上がっていると思います。
やはり質より量ではないかと思います。
考えなしにやってもしょうがないですが・・・。
で、英語を勉強し始めて3年くらいですが、
始めた頃に買った、
Big fat cat and the mustard pie
を読んでみたら、なんと!! 昔に比べて
かなりすらすら読めます!!!
しかもよく解るヽ(^0^)ノ
凄く嬉しいです!!!!
全7巻ですが、とても英語学習者に対して
愛がある本です。
音楽学校のギター科の生徒に、
煮詰まったら
左右を逆に持ちかえて(左利きの状態で)
ギターを弾いてみたら
自分がどれだけがんばったかわかるよ、
なんて、偉そうに話してますが(苦笑)、
自分にもとても役に立ちました。
そうだ!! よし、今度ギターを左に持って弾いてみよう!!!
・・・ってギターはもうそのレベルじゃないだろう・・・(T.T)
なんて、秋の夜長の話でした(^^)
まろ
追伸、
そろそろ携帯替えなきゃ・・・。
写真の黒点が見にくいですよね。

English Zone

2008.06.11

僕は英語が好きで本をよく読みます。
日常会話に困る程度の実力を誇っています(笑)。
もともと読書好きなので本がないと
だめなのですが、英語も読むようにしています。
English Zone
時事ネタも多くて面白いですよ。簡単な英語で書いてありますが、
結構難しいです(笑)。言語の勉強ってとても音楽をマスターしていく
作業に似てる気がします。一つ一つの音の組み合わせを使って
それを自分なりに(ルールに則って)表現していく、もうほとんど
一緒です。
さて、今日も一日楽しみましょう!!!
朝のマログ更新っていいなぁ。
今日はこちらは曇りです。
まろ

画像

Profile

小南数麿

小南数麿(こみなみかずまろ)

ギタリスト / アレンジャー / コンポーザー / エンジニア

1989年よりプロギタリストとしてキャリアをスタート。
数々のアーティストのレコーディング、ツアーに参加する。
2004年12月よりソロアコースティックギターでのインストゥルメンタル音楽の活動を開始する。

12弦、6弦、フラメンコギターからエレキまでこなし、幅広いプレイをモットーとする。

Archive

Management

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9Yazawaビル4F
nuclearness合同会社
info@create-n.net 担当:栗原

小南数麿へのメッセージはこちらからお送り下さい

お名前

メールアドレス

メッセージ内容