Guitarist Kominami Kazumaro Official Website

麿的徒然日記〜マログ〜
麿的徒然日記〜マログ〜

クレーコートシーズン到来!

2010.05.05

今日は日曜日のライヴのリハをやる予定でしたが
昨日でまとまったので今日は思わぬオフ日に(^^)
とは言っても譜面を書いたりなど午後までは仕事していました。
そして私の休憩時間のオアシスは、録画しておいたテニスの
試合のビデオを見ることです。
ちまちま見ては楽しんでいます。親父の晩酌みたいな感じです(*^^)v
タイトルにもありますようにテニスの夏はクレイコートでの試合です。
赤土と言われますが実際は煉瓦を粉砕したものを使用しているようです。
そのクレイコートシーズンの頂点がフレンチオープンです。
テニスほどグラウンドのタイプが変わるスポーツは無いのではないでしょうか。
芝生とハードコート(大雑把に言えばコンクリートみたいなものです)、クレイが主な
グラウンド面です。コートの種類によってプレイスタイルが変わります。
このクレイコートでの試合を見るのが僕は一番好きです。
バウンドすると球速が球速に落ちます(^o^) なーんちってσ(^^)
冗談はさておき、バウンドすることで球速が約半分になるようです。
なので長いラリーが続きます。スタミナ面や精神的なタフさも要求されます。
まさに死闘です。 あぁ、かっこいい(^○^)
詳しくはわからないので何とも言えませんが、
スポーツ方面の予算も仕分けでカットされたようですね。
オーケストラ等も仕分けの予算カットでどんどん解散しているようです。
いろんな試みをしていくことは大事なことですけど・・・
日本の文化やスポーツがこれ以上矮小化していかないことを祈ります。
写真はローママスターズの写真です。ナダルが5回目の優勝です。
凄すぎです。
まろ

画像

コメント

  1. M より:

    まろさん、お久しぶりです。
    ライブの曲作りに追われて、最近はテニス観戦もままなりません。
    ローマ決勝は雨のせいで、録画が尻切れトンボでした。
    でもナダル、調子良さそうですね。{%笑いwebry%}
    去年あたりから注目していたグルビス。めきめき上げてきてますね。楽しみです。
    まろさんが6月にやるライブと同じ場所で、私もちょっと前に{%るんるんdocomo%}やりますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Profile

小南数麿

小南数麿(こみなみかずまろ)

ギタリスト / アレンジャー / コンポーザー / エンジニア

1989年よりプロギタリストとしてキャリアをスタート。
数々のアーティストのレコーディング、ツアーに参加する。
2004年12月よりソロアコースティックギターでのインストゥルメンタル音楽の活動を開始する。

12弦、6弦、フラメンコギターからエレキまでこなし、幅広いプレイをモットーとする。

Archive

Management

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9Yazawaビル4F
nuclearness合同会社
info@create-n.net 担当:栗原

小南数麿へのメッセージはこちらからお送り下さい

お名前

メールアドレス

メッセージ内容