Guitarist Kominami Kazumaro Official Website

麿的徒然日記〜マログ〜
麿的徒然日記〜マログ〜

ラップスティールでアメイジンググレイス

2020.11.22

50の手習いシリーズその2。
ラップスティールでアメイジンググレイス。買って1ヶ月も経っていないのでこんなもんですww
チャンネル登録お願いしますなんて言えませんw

思ったよりも楽しくてジョギングから帰ってきてsすぐ撮りました。頭はハワイアンの定番リックです。
まずはC6チューニングを練習します。ブルージーなものやオープン系のチューニングは勘が働くのですぐ行けそうなので。

ピッチがまだまだ。ここでは使っていませんが、スラントがまた難しく楽しい(^ ^)
いやぁ楽しい。バーも丸型で重いものを買いました。サスティンがあるのとバーを転がしながらビブラートをかけるのが独特の良い味わい。分銅型のバーは指で挟めるので速いパッセージやプリング等に向いているのですね。フィンガーピックはギター始めた当時に使っていたので慣れているのでよかったです。

iPadでPremiere Rush を使いました。快適で操作もPremiere Proと変わらず使いやすい。

コメント

  1. ひめ(^-^) より:

    好きな曲なので嬉しいです😃🎶
    早く💨生演奏🎹で聴きたいなぁ😃🎵

  2. くみこ より:

    麿さん素敵です😊カッコイイなぁ❤️🎸

  3. リタ より:

    ゆったりとした南の国の香りが素敵です♫有り難うございます。
    解らない用語が沢山あり、結局何にも分かっていないような…(-_-;)
    麿さん、努力家でいらっしゃいますね☆

  4. 長崎のすみちゃん より:

    麿さん✨こんにちは😃
    またまた素敵な曲♫ありがとうございます😊
    1か月たっていないのに、このクオリティ🎸♫さすがです😍
    私も早く生演奏聴きたいです❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Profile

小南数麿

小南数麿(こみなみかずまろ)

ギタリスト / アレンジャー / コンポーザー / エンジニア

1989年よりプロギタリストとしてキャリアをスタート。
数々のアーティストのレコーディング、ツアーに参加する。
2004年12月よりソロアコースティックギターでのインストゥルメンタル音楽の活動を開始する。

12弦、6弦、フラメンコギターからエレキまでこなし、幅広いプレイをモットーとする。

Archive

Management

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-9Yazawaビル4F
nuclearness合同会社
info@create-n.net 担当:栗原

小南数麿へのメッセージはこちらからお送り下さい

お名前

メールアドレス

メッセージ内容